会社案内

Company Profile

経営理念

商いとは、まず、お客様に喜んでいただくことが第一。
次に採算を工夫し、営業利益を実現する。
実現した利益は、社員と社会と会社に還元する。
お客様の喜びは、即ち我々の喜びである。

会社沿革

柏木工機の誕生は1916年、個人商店からはじまった。
震災や戦争を乗り越え、株式会社へ改組。
そんな100年の歴史とこれからの進む先。

柏木工機の
歩み
そして、
次世代へ

1916年(大正5年)

柏木才治個人経営にて現在地にて創業
利器工具・作業工具の卸販売を行う

1941年(昭和16年)

株式会社柏木製作所に改組 資本金195,000円 社長 柏木龍藏
機械工具・利器工具の製作及び卸販売を行う

陸軍第一造兵廠並び陸軍第二造兵廠の
専属協力工場となり主力に納入する

1947年(昭和22年)

株式会社柏木商店に改組 資本金500,000円 社長 柏木龍藏

作業・切削・電動・荷役建設機具の卸商社となる

1971年(昭和46年)

社名を柏木工機株式会社に改称

1981年(昭和56年)

創業65周年

1986年(昭和61年)

代表取締役会長 柏木龍藏 就任
代表取締役社長 柏木征彦 就任
創業70周年

2012年(平成24年)

宮城県仙台市宮城野区に仙台営業所開設

2016年(平成28年)

代表取締役社長 柏木秀太 就任
創業100周年

2020年

関西、九州地区に営業所・物流拠点を開設。
全国展開を目指します。

2025年

アジアを中心に販売流通ネットワークを構築、
同時に海外生産商品の取扱いを増やします。

2030年

アジアを中心とした全世界へ
拠点展開し、グローバル企業を目指します。